モリオン H-32 カテドラル、セレナイト結晶

【モリオン(黒水晶)意味・効果】

【キーワード】 魔よけ・厄払い・邪気を抑える・平常心に戻す・地に足をつける・
浄化作用・鬱、メランコリー状態を改善に導く・エネルギーの集中化

【チャクラ】 アーススターチャクラ・ベースチャクラ(第1)

魔よけ・厄払いの効果がある石の中でも、最強の効果を発揮すると言われて、
近年特にヒーラーや占い師、霊能者に人気が高いのがこのモリオンです。


黒水晶(モリオン)のヒーリング作用・効果

◆霊道や霊に呪われた部屋や事故やトラブルが多い土地を改善する方法
良くない気が入ってくる位置や霊道などの場所が判別出来ていれば、その両脇に
黒水晶を置くと良いです。

※もし判断出来ない場合には、ご購入頂いた方には無料でご相談に応じますので
お気軽にご相談くださいね。(お電話、スカイプでの対応も可能、海外発送可能)

縁起の良くない部屋や土地、いわく因縁のあった部屋や土地、陰のエネルギーが
強い場所、トラブルが多い場合には、この黒水晶を四隅に置いて置かれると良いです。

昔、処刑場や火葬場、自殺、病院、墓地などがあった場所などは、特にお勧めです。

それでも弱い場合には、六方向と中央に黒水晶を配置して下さい。
また、パイライトやスモーキークオーッ、アメジストなどを使い分けて見られると良いでしょう。


また、金縛りや悪霊に悩まされたりして「眠れない」「怖い」「不安」な時は、ベッドや
布団の四隅に1つずつ黒水晶を置いて寝ると安眠出来ます。

邪気・悪念・不安・恐怖など、あらゆるマイナスエネルギーから持ち主を強力に
守ってくれると言われています。

特に霊的な影響などで悩んでいらっしゃる方には、特にお勧めです。

※「ブック・オブ・ストーン」、「クリスタル百科事典」より一部引用させて頂きました。


○トップ部分が、カテドラルになっています。
「カテドラルの意味・効果」
複数のクリスタルが幾層にも折り重なって一つの先端を目指しており、その姿がまるでお城や聖堂のように見えることからカテドラルと呼ばれます。
このクリスタルは多次元的な知識や情報にアクセスする為の鍵と言われています。
そして私たちが現実社会に生きる中で、実際に地に足を着けて生きていくための情報と、宇宙的なバイブレーションを同時に扱うことを助けてくれる石と言われています。


○砂漠のバラの表面のような、セレナイト(石膏)の結晶があります。
古い歴史を持つ石で、地球上の新しい波動に最も強力に働きかけるクリスタルの一つで、非常に繊細な波動を持ち、頭脳の明晰性をもたらし天使の意識とアクセスするといわれヒーラーに大人気のクリスタルです。

占いに用いると未来を見たり過去に起こったことを確かめたり出来ると云われています。

また不安定な感情を分散し安定させる強い力があり、潜在意識で起こっていることを意識的に理解されてくれるヒーラーにとって、力強いサポートになるでしょう。


黒水晶クラスター H-32 カテドラル、セレナイト結晶付き。

 ・サイズ:14㎝×8.5㎝×8㎝

 ・重さ:870g

 ・産地:中国 山東省

¥ 19,008

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料650円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。